雲のやすらぎ レビュー

雲のやすらぎプレミアムレビュー

雲のやすらぎ

当ページでは、腰痛対策の敷布団やマットレスを探している方にとって当サイト一押しである「雲のやすらぎプレミアム」の特徴や、実際に使用したときのレビューをお伝えしていきます。

 

さっそく届いた雲のやすらぎ

 

注文していた雲のやすらぎが届きました!

 

届いた時の写真

 

かなりボリュームがあります。すごい存在感。笑

 

でも、大きさからイメージするほどの重さはありませんので大丈夫。

 

さっそく開封してみました。

 

開封

 

取扱とメンテナンスについての注意書きのチラシがついていますね。

 

定期的にメンテナンスしないとカビが心配です。しっかり保管してあとで見直します。

 

厚さがすごい

 

たたんだ状態

 

たたんだ状態の雲のやすらぎ。うちの座布団7枚分と同じくらいの高さになっています。笑

 

雲のやすらぎの特徴の一つが分厚さ。17cmの厚さで体圧分散を実現しているだけに収納時の3枚折りの状態だと少なくとも51cmになるので高さを感じます。

 

>>雲のやすらぎの公式サイトへ

 

さっそく雲のやすらぎを使ってみた

 

厚さを比較

 

ペットボトルで厚さを表現してみました。重厚感があるのでしっかりとした作りになっている印象。

 

競合マットレスのモットンやトゥルースリーパーと比べても圧倒的な厚さですね。

 

雲のやすらぎの寝心地

 

実際に寝る前に、雲のやすらぎの仕様について少し確認しておきます。

 

雲のやすらぎの表裏面は、それぞれ春夏用と秋冬用に分かれています。

 

こちらが春夏面。

 

夏面

 

縫製が縦のみとなっていて空気が通過しやすくなっており、温度がこもらないように設計されているようです。

 

そして次が秋冬面。

 

冬面

 

腰痛対策のマットレスに必要な要素が体圧分散と保温力とされています。

 

こちらは縫製がクロスするように施されていて、体温を逃さないような設計になっています。

 

加えて、秋冬面にはフランス・ローレンヌ産のダウンが仕込まれているので、文字通り保温性、クッション性ともに高いのです。

 

>>雲のやすらぎの公式サイトへ

 

雲のやすらぎで実際に横になってみた

 

横になってみた

 

横になると、しっかりと体を受け止めてくれるような感覚に。

 

高反発マットレスなので、体が沈みすぎることがなく、絶妙な心地よさがあります。沈みすぎないので寝返りをうつのもすごく楽。

 

体が沈み込みすぎる低反発マットレスは、フィット感があるのでしっくりと来る感じが欲しい人にはいいですが、寝返りをうつのに力がいるため、眠りが浅くなりがち。雲のやすらぎなら無意識に寝返りが打てるので、眠りがさまたげられません。

雲のやすらぎは寝返りが打ちやすい

 

長時間横になっているとどうしても寝返りをうつタイミングが発生します。

 

寝返りは体全体を動かすので意外と力が入り、睡眠を浅くする原因の一つとされています。

 

雲のやすらぎは寝返りの打ち安さにも気を配っているとのことですが、実際は・・・。

 

寝返り

 

たしかに、寝返りがスムーズに打てます!

 

硬すぎても柔らかすぎても寝返りは打ちにくいですが、雲のやすらぎの場合は適度な硬さ(高反発)なので、最低限の力で寝返りが打てるような感覚です!

 

むだに力を入れずにすむので、睡眠を邪魔されることもなさそうです!

 

雲のやすらぎはしっかり疲れが取れる

 

実際に雲のやすらぎを使いはじめて気づいたのは、寝覚めがすっきりとしていることでした。

 

とにかく深く眠れるようになったと感じます。

 

わたし自身、サッカーをしていたこともあり腰痛持ちなのですが、適度な反発性で体圧分散がしっかりしているからなのか、起き抜けの腰の重さも少し改善された気がします。

 

疲れが取れているということは、腰への負担も軽くなっているということ。睡眠が腰痛を悪化させている可能性があるんだなと痛感させられます。

 

 

雲のやすらぎはニオイが気にならない

 

羊毛を使用しているということで、獣臭が気になるとの口コミもありましたが、私の場合は全然気になりませんでした。

 

臭いに鈍感というわけではないので、本当に臭いがないと思います。

 

もしかしたら、個体によっては羊毛の臭いを取り切れていなかったりするのかもしれませんが、全額返金が受け付けてもらえるので特に問題にはならないでしょう。返品交換も受け付けてくれるはず。

 

雲のやすらぎは布団カバーに困る?

 

雲のやすらぎの良さは厚さによってももたらされていると思いますが、17センチの厚さに合う布団カバーを探すのは意外と苦労します。

 

もともとあった布団カバーに入れてみると、やはり厚いので、カバーが少し合わず、雲のやすらぎが波打ってしまった状態に。

 

そこで、わたしは布団カバーを使わず、シーツを敷いて寝ています。全然ずれないので気になりません。

 

洗うときもマットレスを外さなくていいので楽チン。めんどくさがりなので実は之でよかったような気もしています。笑

 

ちなみに、販売元のイッティさんからは、雲のやすらぎ専用マットレスも販売されているので、気になる方はお求めになってみてもいいかもしれません。

 

>>雲のやすらぎの公式サイトへ

 

雲のやすらぎはたたむとかさばる

 

雲のやすらぎの売りである厚さは、かさばるというデメリットがあります。

 

厚さを求めた以上、これはどうしようもありませんね。

 

寝ているときは快適ですが、普段部屋においておくときにたたむと結構な存在感が・・・。

 

部屋が広い人や、しっかりとした収納スペースがある人なら問題ないでしょうが、一人暮らしのワンルームだと狭く感じる場合もあるかもしれません。

 

雲のやすらぎの特徴

 



 

  • 体圧分散能力がダントツ
  • 温める能力がダントツ
  • 腰への負担軽減を実現する独自製法
  • 耐久性バツグン
  • 安全性重視
  • リニューアルで競合製品を上回る高機能・高品質
  • 全額返金保証で安心

 

ボタン

 

雲のやすらぎのスペック

 

あらためて雲のやすらぎの基本スペックも紹介しておきますね。

 

雲のやすらぎは縦200cm。

 

幅のサイズはシングル(100cm)、セミダブル(120cm)、ダブル(140cm)の三種類から選べます。

 

いずれも厚みは17cmです。

 

価格はサイズによって1万円ずつ変わります。

 

シングルは39,800円、セミダブル49,800円、ダブル59,800円。

 

わたしは単身者なのでシングルを選びました。

 

厚さ17センチ極厚ボリューム&5層構造(新クロスクラウド製法)

 

雲のやすらぎの体圧分散を支える厚さは5層構造からなります。真ん中の3層目に高反発スプリングマットを採用。

 

上下の2層目と4層目に凹凸アルファマット、1層目にはロレーヌダウン(秋冬用側)、5層目にはマイティトップ2(春夏側)が採用されています。

 

雲のやすらぎの独自の5層構造は、新クロスクラウド製法と呼ばれています。中央3層目の高反発スプリングマットが、寝姿勢をしっかりと維持できるようにしてくれます。

 

2,4層目の凹凸アルファマットは体圧分散効果を支えるポイントになるものです。内部の3層でしっかりと体重を受け止め、体圧を凹凸で分散させる仕組みです。

 

極厚の17cmは業界で最大級。ふんわり感が抜群で、ベッドでも、フローリングで使用しても底付き感はまったくありません。

 

>>雲のやすらぎの公式サイトへ

 

高反発スプリングマットと凹凸マットのコンビネーション

 

寝姿勢を維持する効果を支える3層目の高反発スプリングマットは、高反発ウレタンフォームを100%使用しています。体全体を持ち上げてくれるように支えてくれて、腰1箇所に体圧が分散しないように理想的な寝姿勢を実現してくれます。

 

また、凹凸マットと組み合わせてあるので、凹凸による体圧分散効果を高めています。高反発と凹凸マットによる体圧分散がしっかりしているので、腰への負担も軽減され、腰痛持ちで敷布団やマットレスを探している人にはかなりおすすめできる仕上がりになっています。

 

フランス産ロレーヌダウンを採用

 

雲のやすらぎはフランス産ロレーヌダウンという高級羊毛を使用しています。しかも背中の部分(フリース)素材のみを使用しているので、競合の敷布団やマットレスと比較しても品質は高いです。

 

使用しているダウンは、国内のライセンス機関からファイングレードウールに認定されているので、品質は保証されています。競合マットレスと比較しても、フィイングレードウールを使用しているのは雲のやすらぎだけなのです。

 

ロレーヌダウンは最適な保温性と湿度を維持するのに効果を発揮します。腰痛改善には腰冷やさないことが大切なので、腰痛対策に効果を発揮するマットレスとして設計されています。

 



 

リバーシブル仕様で通年使用可能

 

マットレスを年間を通じて使用できるかは重要です。

 

体験レビューでもすでにお伝えしましたが、雲のやすらぎは片面を春夏用、もう一方を秋冬用として、リバーシブル使用を想定し通年使用を可能とした設計になっています。

 

秋冬面はロレーヌダウンが敷かれた温かい保温力と吸湿性を備えています。一方で春夏面は、通気性を重視し、ダニやニオイ対策、抗菌効果も期待できる仕様です。

 

まとめ

 

高反発マットレスの雲のやすらぎプレミアムの体験レビューをお伝えしましたがいかがでしたか?

 

耐圧分散と保温性を高める構造になっていて、腰痛対策に効果的なマットレスだと思います。

 

腰痛の悩みをお持ちの方は一度試す価値はあるのではないかと。

 

全額返金保証がついているので、自分に合わないと思ったら料金を返済してもらえるので、リスクゼロです。

 

ただし、雲のやすらぎの販売元であるイッティさんの公式サイトで購入しないと全額返金保証はついてこないので注意が必要。

 

気になる方は下のボタンから雲のやすらぎの公式販売ページへ飛べるのでチェックしてみてください。

 

ボタン